座椅子 Personal Pulse
最近読んだ本
評価:
榎田 尤利
大洋図書
¥ 929
(2014-06-30)
コメント:◎

評価:
玉川 真里
誠文堂新光社
¥ 1,404
(2017-08-08)
コメント:思いのほか深刻な人用だったのでちょっと腰が引けた。

評価:
万城目 学
新潮社
¥ 1,404
(2017-06-22)
コメント:すごいエンターティメントではないけど面白くてやさしい気持ちになる。神様は信仰しないとしないと消えちゃうんだね。ノラガミみたい。

.
16:30 ホン comments(0)
最近読んだ本
評価:
---
平凡社
---
(2017-04-20)
コメント:興味持って読めるが、相変わらず頭に残らない、怖いほど。

評価:
井上 理津子
新潮社
¥ 767
(2015-01-28)
コメント:峰村りえが進めてたので読む。協力をお願いしてる人に言ってることと書いてる事が反しているなぁと思いつつ、そうでなければ書けないのだなとも思う。北条かやは卑怯である。

評価:
榎田 尤利
大洋図書
¥ 929
(2013-05-31)
コメント:◎

.
14:05 ホン comments(0)
最近読んだ本
評価:
価格: ¥ 1,382
ショップ: 楽天Kobo電子書籍ストア
コメント:光浦さんが進めてた本ですが、私はダメでした。

評価:
価格: ¥ 1,512
ショップ: 楽天ブックス
コメント:しゃばけシリーズは臨床心理士のような気持になる。耐える話が多いのでちょっとしんどい。でも皆愛しいよ。

評価:
西原 理恵子
¥ 1,080
コメント:いろいろな人生があって、それぞれの価値観があることは勉強なる。使えないし、共感できなけど。

.
08:58 ホン comments(0)
最近読んだ本
評価:
北条かや
イースト・プレス
¥ 1,404
(2017-04-16)
コメント:この私が皆に合わせてやってるのに思い通りに動いてくれないんて私可愛そうってのがいつもの威を借りる張りぼて文章で書き綴られ、終始「ふ〜ん」ってな感じ。そして最後の落ちが美容整形ってなー。

.
13:52 ホン comments(0)
最近読んだ本
評価:
---
KADOKAWA / エンターブレインDMG
---
(2016-11-02)
コメント:思ったほどではなかった。この手の方は皆ナンシー関みたいな文章…と思ってたら好きなのね。この方とはツイッターの情報量が私には合っている思う。あんま読んでもいないが…

評価:
成田 名璃子
光文社
¥ 670
(2015-08-06)
コメント:思ってたより重い話が多い。それぞれ解決してないが次につながる終わり方。

評価:
成田 名璃子
光文社
¥ 648
(2016-04-12)
コメント:どうなるすみっこごはん。

.
16:35 ホン comments(0)
最近読んだ本
評価:
池井戸潤
徳間書店
¥ 1,080
(2017-05-17)
コメント:最初、不幸自慢のライバルものかとげんなりしたが、違った。成功するのはわかっているが、ドキドキする展開で面白かった。

評価:
近藤 史恵
東京創元社
¥ 1,620
(2016-12-11)
コメント:淡々してるようで妙にリアル。おもしろい。

評価:
原 宏一
KADOKAWA
¥ 1,620
(2017-01-28)
コメント:面白い。シリーズ化されるでしょう。テレビ向きでもある。やって欲しくはないけど。

.
14:34 ホン comments(0)
最近読んだ本
評価:
村上 春樹
新潮社
¥ 1,944
(2017-02-24)
コメント:思っていたより読みやすく面白いと思った。前も同じようなモチーフの話書いてたなぁと村上節を楽しむ。1/5くらいセックス描写。

評価:
村上 春樹
新潮社
¥ 1,944
(2017-02-24)
コメント:人の持っている感情、行動、日常をホモンクルスの小人のように小説を書くと村上春樹になる気がした。

評価:
又吉 直樹
新潮社
¥ 1,404
(2017-05-11)

.
11:31 ホン comments(0)
最近読んだ本
評価:
---
幻冬舎
---
(2016-09-21)
コメント:面白かった。世界観がみんな違って個性的で、それを言葉で読めるのが不思議で面白かった。

評価:
柚木 麻子
文藝春秋
¥ 1,620
(2015-03-28)
コメント:自分の理想とのずれがどんどん大きくなって行く事を寛容出来ない気持ちを持て余し「良かれと思って」爆発してしまう。私も近いところがあるので影響されそうで怖かった。

.
14:49 ホン comments(0)
1/269PAGES >>